スクール選びが重要です|小学生から学ぶ英語|将来の為に必要な言語
子供と婦人

小学生から学ぶ英語|将来の為に必要な言語

スクール選びが重要です

女性と子供

英語力不問のところも

インターナショナルスクールは、英語を学ぶために通うというイメージがあるかもしれません。それ自体は間違いではありませんが、基本的に英語を話せる子供が通うことが前提とされています。インターナショナルスクールでは、授業も生活も全てが英語ですので、初めから英語を話すことができないと困るためです。しかし、中には英語力不問のインターナショナルスクールがあります。メリットとデメリットを認識していれば、英語力不問のインターナショナルスクールもひとつの選択肢ですので、教育方針がしっかりしていることを確認しておきましょう。多くのインターナショナルスクールは、英語圏の学校で3年以上在学した英語レベルを条件としており、より高い学習成果を求めるのであればこれらのスクールがおすすめです。

日本人が多いところは

インターナショナルスクールへ通う目的は、英語の習得とともに海外文化を学び、国際感覚を身につけることです。インターナショナルスクールによっては、日本人の割合が高いところがありますが、この場合はどうしても目的の達成が難しくなってしまいます。もちろん、日本人が多いほど子供としてはスクールに馴染みやすくなりますし、スクールも日本人向けの対応をしてくれることで、両親も安心できる面があります。しかし、せっかくのインターナショナルスクールでも日本語が増え、友達関係も日本人が中心になってしまいます。どちらがメリットかはその家庭の考え方によりますので、スクール選びの際にはしっかりと確認し、将来を見据えて考えていきましょう。